あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

赤すぐネットが9月で終了、古着deワクチンはどうなる?

シーズンごとにクローゼット整理をして出てくる着ない服。度々“古着de ワクチン”に送っていました。

今回久々に行おうとしたら、トップページに赤すぐネットの通販終了のお知らせが。


f:id:rno670:20170722174909j:image

 (※お買物すると無料版が送られてくるんですよね。売ってるものよりページが少ないですが通販カタログとしては充分使えます。)

古着でワクチンとは?

赤すぐネットで実施している古着を回収して途上国で役立ててもらい、ワクチン接種にも寄付できるという施策です

r-coordinate.hatenablog.com

 

赤すぐネットはいつまでやってる?

9月15日で終了だそうです。古着deワクチン以外にも色々なものがセールになっています。
akasugu.fcart.jp

 

古着deワクチンはどうなる?

今まで段ボールなしの場合1000円クーポン付で販売していたのですが、クーポン無しの700円(税抜)での販売となっています。

akasugu.fcart.jp

ひとまず、2セット分購入し1セットはもう送付しました。

購入から3か月は送ってもOKとのことです。

 

因みにサイト終了後は

2017年9月15日をもって、古着deワクチンの販売も終了いたします。赤すぐ終了後の販売先は未定となっております。

と公式のQ&Aに記載がありました。

 

 

これからは。

まずは処分する服が出ないように自分が買うものは吟味する。

すぐサイズアウトする子供服については、おさがりとして譲る、掃除用に小さく切って使う、リサイクルショップに出すなど別の方法をさがす。

 

などなど。そもそも不要なものが出ないように、出たときは有効利用出来るようにしていきたいと思います。

 

赤すぐのサイトは服を買うのにも結構利用していた(小さなことですが配送の段ボールもかわいかったんですよね)ので少し寂しいですがこれも通販サイトの淘汰なのかな…。