あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

サーキュラースカートを作りました、その2&作る(気分的な)コツ。

こんばんは、あーるです。その1から時間が経ちますが完成させました。

作り方はとっても有名なサイト、うさこの洋裁工房さんに忠実に。

r-coordinate.hatenablog.com

 

完成図。

 

f:id:rno670:20180307010049j:image

早く着たいですが綿麻なので黒の細身TOPSと合わせて足元サンダル。これが一番いいかな。


f:id:rno670:20180307234729j:image

ヒールだと勿論バランスが良い…。ウエストインは多分しませんがこんな感じ。


f:id:rno670:20180307234828j:image

カットソーとスニーカーやぺたんこ靴でも大丈夫かな。

 

作る(技術的なこと以外の)コツ。

 

〇縫う距離が長いので、覚悟すること笑

とにかく、円だからひたすら縫う。延々と…。でも、私にとってはこの作業が没頭出来て良かったです。終わらないことなんてない、と思いながら日頃色々やっているのですが縫い終わらないこともないので焦らない。そんな心持ちで。

アイロンも然り。

 

〇模様に方向性の無い生地の方が良い。

チェックがきれいにダイヤ型に並ぶというより、黒が強くて斜めストライプみたいになってしまうんですよね。凄く色合いに惹かれて買ったものの少し当初イメージと違う仕上がりに。でも、色が好きだから良し。

 

〇そこそこ気合いの入る生地を買う。

本当にミシンを初めて触るくらいの初心者ではない限り、「とりあえずリーズナブルな生地で練習」というよりも「完成させてこんな風に着よう」というイメージが湧くお気に入りの生地を使った方が捗る。はず!

最悪、盛大に失敗したとしてもこのスカートの場合タップリ生地を取っているので、小物や娘服に使い回すことは可能かな。

 

貴重な隙間時間を使って作るのだから、あとあとまで大切に使いたい。手作りって(あの頃作ったよなぁ…)なんて思い出すのも楽しいものです。

 

これからは。

 

ひとつ完成させたので、さらに自分に良いプレッシャーがかかる生地を買い足しです。リバティ2メートル、久々にリバティにしては一気に買いました!
f:id:rno670:20180309124844j:image

届いたのはこの生地、とりあえずソファにもかけて雰囲気チェック。大きめの柄です。

 

というわけで、春夏に向けてサーキュラースカート作りに勤しむ記録でした。もう一着、完成させよう。

 

http://yousai.net/how_to/skirt/360gomu