あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

電動自転車で転びかけた話。

大きなけが無く事なきを得たのですが。電動自転車で転びかけました。
f:id:rno670:20170909001242j:image

右手の付け根が…すごい色。

 

雨の日のお迎えにて。

 

幼稚園のお迎えの行きがけのことです。娘はだっこひも。小雨の中ポンチョ、帽子、荷物は財布とスマホのみ。

 

普段からここは危ないな…と思っている細かくまがる道で ズルッ! と。

 

とっさに手が出て、右手と右膝が地面について横倒し寸前、娘は全く地面に触れずでした。工事のおじさんが「大丈夫?」と声をかけてくれたのですが「大丈夫です…」とオウム返しのようにそれしか言葉が出ず。

 

内心かなり焦りました…!

 

荷物が満載だったら?

スピードが出ていたら?

だっこひもの内側の安全ベルトをやり忘れていたら?フードをつけていなくて、頭を打っていたら…?

後ろに息子も乗っていたら…?

誰かにぶつかっていたら…?

 

思い返すとゾッとします!!

 

これからは。

 

雨の日はなるべく歩いて行こう。

本当は毎日歩いて通うのが理想だったのだけど、現実はなかなかそうも行かず。

 

旦那さんから「却って危ない」と言われるほど自転車漕ぐのは遅くしていますが、やはりスピード出し過ぎは危険。

暑くても嫌がってもフードも被せる。

 

初めて電動自転車に乗った時の(本体重っ!)という印象が蘇りました。

二児ママとしては最早欠かせない自転車。安全運転、そして時間に余裕を持ってお迎えに行くことを改めて誓った出来事でした。