あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

幼稚園、一学期が終わり。そして夏休み。

終わりました。最後数日は午前保育が続き無事終了。

 

ざっくり振り返り。

 

通い始めた当初は門の前で「ママと一緒にいたい~!!」と、大泣きしていたのですが。最近は「8月は幼稚園がなくてつまらない。なんでないの?」と言うまでに。

ま、そんな気分の時もあれば、ぐずったりイヤだったことの報告があったりすることもあります。

 

帰りに公園に寄ると、お友だち同士遊んでいる様子もなんとなくわかり胸をなで下ろしました。ケンカ姿ももちろん見かけますが、お母さん同士お互い「あるたるだよね」という雰囲気なので助かっています。

 

 

個人的に良かったこと

7月、やっと休まず通えたこと

4、5、6月と休んでばかりで終末と言えば風邪で寝る…を繰り返していたのですが(わたしも)今月やっと乗り切れました。ちょっとは強くなったか?

 

母として

社会復帰というと大袈裟ですが。実際息子を妊娠中に仕事を突如辞めることとなり、5年近く会話のメイン相手が幼児。不安しかなかったけれど、なんとか乗り切れました。

 

係をやったことで、コミュニケーションを必然的にとる状況になったことが良かったのかな。公園では男の子ママ、下の子をついでに遊ばせたい二児ママが集まることが多いので、似たような悩みがあったのも話しやすかったのかもしれない。

 

まとめ。

細かく気になることはたくさんありますが。

大きなケガやトラブルなく。先ずは幼稚園に通う、ということが習慣付いたので良かったと思います。まだ、三年間のうちの3ヶ月ですから。

幼稚園が生活のベース、というと娘も含めると六年間続くわけで。六年後にはベテラン園ママになっているかもしれませんね。

 

果たして夏休み明けにどんな反応となるか。「お家に居たい~!!」となることも予想しつつ。

先ずは夏休みを楽しみます!再び幼児二人と一日フルに過ごすのでそれが大変なんだけど笑!小さく目標を立てながら乗り切ることとします。