あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

紅茶染めに挑戦。お下がりの娘服のシミをカバーしてみました。

完成図から。


f:id:rno670:20170402221929j:image

 なんか、ナチュラルで良い雰囲気に見えます。 

 

元々はこんな感じでした。
f:id:rno670:20170402221939j:image

姪っ子からのお下がり。

OLDNAVYのオフホワイトのレギンスです。シミがついているけど可愛いから貰って好きにして~ということで挑戦。

 

やり方

・染めるものは湿らせておく

・大き目のお鍋に紅茶を煮出す、色止めに塩を入れる

・火を止めて漬け込む。ムラにならないようたまにかき混ぜて上下を返してみました。

・冷めてから引き上げてすすぐ

 

大体、どこもこんな記述でしたのでそれに従いつつ進行。時間は色を見つつ染まったかな~と思うまで。すすげば変わるだろうし、出来上がりをお楽しみ…くらいの気楽さで進めました。

 

色止めに塩を入れる理由

どこを見ても同じように書いてはあるものの、何故塩を入れると色止めになるか?が謎だったので調べてみました。手ぬぐい屋さんのブログにて理由発見。

 

www.xn--n8jxa7fq54v.jp.net

 

 

やってみて。

結構適当に進めましたがなかなか良い仕上がり。柄がブラウン系だったので馴染みが良かったのも理由かな。

 

白は自分でも好きで手持ちアイテムも多いですが、やっぱりパキっと白いのが好きです。なので、シミが気になったらこんな方法で復活させるのもいいかな。

子どもがもうちょっと大きくなったら一緒にやるのも楽しいかも、なんて思いました。