あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

生花コサージュの付け方。無事終わった入園式にて付けてみました。

先日無事入園式を終えました。

色々思う事はあるのですが意外に泣かなかった、というかそんな暇なかった笑。

 

結局着たのは以前UPしたBEAMSのツイードとUNIQLOアンクルパンツ。もっとフォーマルに寄った人もカジュアルな人もいて中間くらでした。コサージュは生花にしたのでどんな感じだったかまとめます。

 

 全体像

バラ、アルストロメリア、デルフィニウム(だったかな?多分)

f:id:rno670:20170412232027j:image

お願いした点

 

白を中心に青系をプラス

ガーベラ、カーネーションは好みではないので外してもらう

当日着る服について説明、ツイードがざっくりしているのでこじんまりし過ぎないように

予算は2000円~3000円程度(実際は2000円でした!)。

 

こんなことを事前に伝えておきました。

 

 

付けた感じと裏側


f:id:rno670:20170412232009j:image

用意したもの

大き目の 安全ピン、ヘアクリップ(グログランテープを貼り付けてある)

 
f:id:rno670:20170412232015j:image

安全ピンが動かないように、針の幅いっぱいまで布に通しておきます。

茎の部分を指して、ヘアクリップで留めます。

 

コサージュピンも頂いたのですが、大き目のまち針のような形なのでちょっと使うのが危ないかな?とこんな方法にしました。

見えない部分ですけど安全ピンはピンクじゃない方が良いですね…(これしかなかった)。

クリップは見えてしまう位置ですが、留めないと安定しませんでした。服の色から浮かないものがあれば良いと思います。



付ける向き   

花屋さんに聞いてみました。

昔は女性は茎が上、がメインでしたが今はお花が良く見える位置で構わないとのこと。そんなにこだわる方は少なくなった、というお話でした。

上記のような付け方をしたので茎は下になりましたが、見え方もこれで良かったです。

 

付けてみて

もらった瞬間テンションあがりました…!&大きすぎたかも…と思いましたが付けてみたらまぁ、いいかな?と。服が地味目だったので丁度よかったのかもしれません。

 

息子の反応は「お花だ~!キレイ」のあと、ツンツン触りだしたので帰ってからにして~!と焦りましたが笑

まぁ、触ってみたいよね、と。花びらに触れなければ結構しっかりしているので崩れたりはしませんでした。

 

一日きりで終わってしまうけれど、やっぱり特別感があっていいものです。霧を吹けば2~3日持ちますよ、と言われましたが当日朝引き取りにいって、翌日には若干しおれてしまいました。

 

式の最中は娘の抱っこはパパにお願いしまして。

会場はぎゅうぎゅう詰めだったので「子どもは膝に乗せて下さい」というアナウンスがありコサージュピンにしなくて良かったと思った次第です。

 

今回は初めてなのでプロにお任せして良かったかな。次に何か行事があったら、自分で作ってみるのもありかも。

 

そんなわけで生花コサージュ、個人的にはとってもおすすめです。