読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&0歳の兄妹育児に奮闘中…!

【CD】「みいつけた!ハッピー」。

「みいつけた!ハッピー」。

最近よく聴いています。買ったのは大分前で12月6日の店着日。敢えてリアル店に買いに行くという…日常をいちいちイベント化して2人育児を乗り切ろうかと!?


みいつけた!を息子が楽しみ始めたのはここ半年くらいでしょうか。娘を妊娠中だった昨年の冬は毎日テレビ三昧でEテレを流しっぱなし。その頃夢中になっていたのはいないいないばぁっでした。
みいつけた!のダンスはなかなか難しいので真似することもさほど無かったのですが、最近は一緒になって踊ることも(めちゃくちゃですけどね)。

成長に連れて段々と興味が出てきたように思います。さすが、よく出来てる。

「グローイング アップップ」は、やはり良い。

これが注目曲になるのかな。星野源のメロディーメイカーっぷりが存分に伝わります。作詞はクドカンという大人計画タッグ、この辺りは子どもより親の心をくすぐるところ。「イス」をモチーフに子育て周りのストーリーを歌詞に落とし込んで、しかも泣かされてしまう…さすがです。勿論私も大好き。

母的ベストは「みんなおんなじ」。

何気にそれ以上にじーんと来てしまったのが森山直太朗さんの歌う「みんなおんなじ」です。

1番最初に聞いたときは
(どこかで聞いたことある感じ…しかも♪ぼくはおんのじ、って…こどもは意味わかんないでしょ)などと失礼なことを思っていたのですが。疲れてたのかな笑。繰り返し聴いているとその親しみやすいメロディーに乗せられた言葉がくっきり浮き出てくるようで。

歌詞の中で『みんなちがってみんなおんなじ』モノの例えが幾つか挙げられます。
たべもの、動物、乗り物。その振り幅の大きさに思わずクスッとさせられます。



みんなちがってみんなおんなじ
きみがわらえば ぼくはおんのじ



子育ても、そうだよね。
と。密かに涙ぐんでしまいました。


人それぞれという言葉って便利だけど、使いすぎると視界が狭くなってしまうから(壁を作りがちな自分は特に)。
ちがうけどおんなじ。ちがうけどおんなじ。とおまじないのように唱えたくなってしまうのです。



f:id:rno670:20170207233806j:plain


おんのじって何?って聞かれたら教えてあげよう。
毎日色々あるけどさ、笑顔が見られたらそれだけで良いんだよ。幸せなんだよって。




因みに息子のお気に入りは「オフロッケ!」と「オフロスキーのちゃっぽんぶし」。あと、ボーナストラックの 「かえうた スイちゃんどこどこ?」。と、明るくキャッチ-なものを好んでいます。
スイちゃんどこどこを一曲リピートしたがるのは母的には飽きるので…全曲リピートにしてほしいところです。


個人的にお得だったのは以前のCD「みいつけた!バケーション」にも収録済の「ふたりはさかさま」があったこと。吉井さん好きなものでこれはラッキーでした。私の機嫌が悪い時に「ママ9番目の曲聞く?」と子どもに気を遣わせてしまうダメ母です…。




他に良く聞いているのは「ムジカ・ピッコリーノ」。ちょうど上の写真に写り込んでますアレです。
そちらもいずれレビューしたいと思います。

曲目、CD情報など

品番:WPCL-12489


M-1みいつけた!オープニングテーマ2015
M-2ねぇ しってる?(フルバージョン)
M-3オフロッケ!
M-4おてんきロッキンチェア
M-5サボさんのえかきうた
M-6からだ てんけんたい(さむらい)
M-7イスダンス(たいりょう)
M-8ダンダダダーン
M-9ふたりはさかさま(フルバージョン)
M-10グローイング アップップ(フルバージョン)
M-11ユーフォーセッキンミステリー
M-12オフロスキーのちゃっぽんぶし
M-13おでかけデテコさん
M-14コッシーのえかきうた
M-15クルットすれば いいじゃない
M-16イスダンス(まほう)
M-17サボテンより あいをこめて(フルバージョン)
M-18オレンジのあのこ
M-19からだ てんけんたい(ジャックとまめのき)
M-20オドラーナ・コリャソン
M-21みんなおんなじ(フルバージョン)
歌詞:http://sp.uta-net.com/search/kashi.php?TID=220463
M-22かえうた スイちゃん どこどこ?(* Bonus Track)
M-23スイちゃんのスイーッとね(フルバージョン)(* Bonus Track)

NHKみいつけた!ハッピー