あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

お食い初め。手形を石膏に取るセットで大失敗しました。

人並みに行事もきちんとやっております。

まぁ、このブログ育児記録のブログというより育児をするワタシの記録ブログなので、成長期のようなものはあまりUPしてはいませんが。


自宅で家族でお食い初めランチ。このような御膳を取りました。
尾頭付の鯛は、近所のお魚屋さんでひと月ほど前に依頼。その日の良いものを焼いて頂きました。

「早く頼んでおいたからいいやつ確保できたよっ」
とのことで。
下町風情も残る地域、お店との繋がりをこんな風に作っていけるのが楽しいです。偏食気味の息子は卵焼きばっかり選んで食べてましたがね。


そして、この後メモリアルの手形を石膏に取ろうとしたら…大失敗です。
説明書に何分くらい待つのか書いておらず。石膏なんて使ったことがないので注意深く見ていたつもりだったのですが…

3分くらいでカッチカチ。
余ったから上からさらに流し込んだら水が多すぎたので、長めに待ったらまたタイミングを逸してカチカチに。

旦那さんは
「いや、いけるだろう!」
と、娘の手を強く押し付けようとするから私が
「やめてやめてーー!」
娘は
「ビェェーーー!」
息子は
「僕もやりたいやりたいーー」


「もうダメだっ」
と早々に諦めました。


缶は可愛いですが、あまりオススメ出来ません。
上手く取れた方がいたら何分くらいか是非教えて頂きたいです。


コレですね。
child to cherishというもの。
Amazon評価も失敗談が多いです笑↓
アフィリエイトではないのでオススメしないものでもバンバン貼っときます。ただのリンクです。
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/s//ref=mw_dp_a_s?ie=UTF8&k=Child+to+Cherish
私は実店舗で買いました。実は知人へのプレゼントにもしようかと迷っていたのですが、今となっては止めておいて良かったです。


鯛はお昼には食べきれなかったのでよる鯛茶漬けにして頂きました!
ただ、骨が多いのでほぐして息子に取り分けるのには細心の注意が必要です。
お味はもちろん、とても美味。


息子の時は両家の親、姉夫婦も呼び小さめのお店を貸し切って行ったのですが今回は自分たちのみ。
この間、姉夫婦には子どもが生まれ。
両家の親たちとはそれぞれ近い日程に別の大きな予定もあり(イベントが終わったらまた記します)今回はこじんまりと行ったわけです。

こんな感じで、家で落ち着いて迎えたお食い初めdayでした。
凄く目が爛々としていた娘ですので離乳食デビューも早い予感がしています…!