あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

妊娠後期とかぜ薬、病院にて処方されたもの。

どうも喉が痛い。

花粉の喉の痒みやイガイガとは違う感覚がする。ということで、内科に行って診てもらいました。
 
やはり気になるのは薬のこと。
 
各器官が作られる初期は勿論1番避けたい時期ですが、後期の今も余計な心配はしたくない。

 
市販の葛根湯を飲むかーとも思いましたがネットで調べるとやはり情報は様々で。
直に処方してもらい確認しつつが安心かな、と朝一で内科を受診。
 
今回処方されたものは
f:id:rno670:20160303134213j:image
◯カロナール(痛みをとる、熱を下げる)
◯葛根湯(風邪の初期症状、肩こりなどを改善する漢方薬)
◯トローチ(口内の炎症を抑える、傷の感染予防の抗菌薬トローチ)
 
婦人科も併設の病院でしたが内科の先生は看護師さんと共にちょいちょい資料を調べつつでしたね笑。
ま、持ち場が違えばそんなものかな。
 
花粉よりも風邪の症状のほうが強く見られるので先ずはこの組み合わせ。
様子を見て治れば花粉対応に変えるとのこと。
 
風邪ひいてる場合じゃないので気持ちはやられないように心がけよう。
 
食欲はあるからまだ大丈夫。
水分摂って、生姜を食べて、今日のおやつは焼きりんごにします。