あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

その1:ディズニーランドに行かない人のための舞浜シェラトンの楽しみ方。〜マタニティ旅、2歳連れ編〜

プチマタニティ旅、ということでのんびりシェラトン宿泊dayを決行しました。
 
 
写真と共に振り返ります。
 
 

ロビー〜エレベーターホール

f:id:rno670:20160219220911j:image
入った瞬間リゾートホテルだなぁ、とゆったりした気分になる広々としたロビー。
 
今回泊まったのはキッズ仕様の階なのでエレベーターホールからこの雰囲気。
撮影スポットがありますがそれよりも自販機に夢中です。
いつもならだっこしないと届かないボタンを楽しそうに押しております。
 
 

お部屋

f:id:rno670:20160219215438j:image 
こちらが「トレジャーズルーム」。
シェラトンのオリジナルキャラクターだというペントンくんのインテリアに囲まれたお部屋です。
 
もしかしたらディズニーキャラクターが大好きな子だと「コレジャナイ感」を抱くかもしれませんが、2歳の息子はペンギンさん〜♪と喜んでおりました。
 
 
踏み台、子ども用便座もあり。
今回は使っていませんがユニットバスではない洗い場が別のお風呂もあります。
 
子ども用ノベルティのミニバッグにはハブラシ、ミニコップ、ヌイグルミっぽいボディ用スポンジ?のアメニティグッズがセットされています。
 
f:id:rno670:20160220235652j:image
テレビ台の下に小さな扉が。
以前はサプライズでペントンくんグッズを入れてあったそうです。
 
 
 
 

おむつが売っているところ

f:id:rno670:20160219225450j:image
・赤ちゃんラウンジの自販機・1枚100円
・本館2階ドラッグストアでのムーニー5枚セット売り・Lは350円(開けて気づいたのですがムーニーマンではない=テープでした…)
・舞湯の脇のシェラトンでマミーポコの5枚入り・500円程度
がありました。
 
うっかり持ち合わせが少なかったので助かりました。

 


 

赤ちゃんラウンジの様子。

f:id:rno670:20160219214801j:image
だれも居なかったので写真を。
奥に授乳コーナーあり、ここにおむつの自販機がありました。
 
 
 

舞湯(お風呂)

場所柄写真は撮れないのでオフィシャルより拝借。
f:id:rno670:20160221180126j:image
写真の印象とは裏腹にこじんまりとしていますが、空いていたのでのんびり。
18時半ころで先客2人、お昼12時頃で先客ゼロ、あとから4人ほどでした。
今は良くてもパークの繁忙期には厳しそうですね。
 
この時期、1人でゆっくりお湯に浸かれるだけでも嬉しいものです。
 
深さは65cmあり、7ヶ月の大きなお腹が楽な姿勢をとるには深すぎました。顔が埋まってしまいます…。
段差に座りつつストレッチなどしつつゆったりと。
 
お風呂は夜と翌日のお昼と2回入りました。
1回入るなら1,100円、2回入るなら2日間有効のオアシスパス1,700円の方が少しお得です。
お風呂はチェックアウト後も入れますのでパスを利用しました。
 
 
〜続く〜