あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

無印のデニムワンピースからのリメイク。付け襟、リボンシュシュ、鉢カバー。

f:id:rno670:20160214173023j:image
先日デニムシャツを新調したので無印のデニムワンピースをクローゼットから外しました。

そのワンピースを付け襟、シュシュ、鉢カバーにリメイクしました。

◯長袖部  リボンシュシュ
◯襟周り 付け襟
◯腰周り 鉢カバー(水をたまにやるので底は抜けています。輪にして縫っただけ)
◯もう片袖 裂いて三つ編みにして鉢カバーの飾り

◯裾周り まだ残っているので検討中。

◯デニムのマット  作ったと言いたいところですがコレは最近買いました。
リサイクルデニムのフロアマットで玄関用に置いているお気に入りです。


付け襟は、写真のようにグルッと切って周りをジグザグミシンでかがりボタンを付け替え。

このワンピース、ボタンがいまいちに思えまして(元のボタンも下に画像載せてあります)。
買った時はそんなに気にしてなかったのですが、一度「ん⁉︎」と感じると着るのに気分上がらないものです。

替えボタンはヴィンテージビーズを扱う楽天のお店で見つけました。
f:id:rno670:20160217181320j:image
画像はお店のページより。
水色で揃えたかったのですが1つしか残っておらず…殆ど締めない第1ボタンだけ水色、残り3つは色違いのベージュに。

デニムシャツを探しているときに、第1ボタンだけ色違いにしている市販品を見つけて可愛いな、と思い真似してみました。

f:id:rno670:20160217172303j:image

どれもこれも、リメイクという程のテクニックは不要な簡単さです。

作るのは必要なもの、使いたいものにするのが無駄にしないし愛着を持って蘇らせられるポイントかな。
どうせ捨てるし…気分で作ると私の場合雑に作ってホントに捨てることになるので。


既に活躍中の付け襟を始めたくさん使っていこうと思います。