あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

ムートンブーツとデニムを敢えて避けています

ムートンブーツを買ったことがありません。
姉にUGGを履かせてもらったことはあります、とっても暖かい!と実感。

…でも。
どうしてもいかにも防寒!という雰囲気が苦手なんですよね。

去年、今年はスニーカーブーム?もあってそうでもないですが2、3年前はムートン、ムートン…だった気がします。履き潰している人を見かけると(ああ…)とちょっと残念な気持ち。柔らかいから型崩れもしやすいのでしょうか。


表皮のブーツの方が磨いたりソールの交換などのメンテナンスもし易いのかな、と個人的には思います。


デニムはマタニティデニムを買っても産後は使えないし…と保留。ボトムスは赤すぐネットで白いパンツを買ったのでこれ以上は買わないと決めています。


妊娠前にデニムを新調したいと色々と探していたのですが産後に持ち越しです。
デニムって何も考えずに

キマる“ような気がする”

分、気づいたら微妙になっていたんです。
レイトリーのTシャツの時も書きましたが、ピタピタなストレッチ入りはもう見た目厳しいし…。

日本人は童顔だから、カジュアル成分を意識的に抑える方が良いの法則(有名なMBさんのブログで読んだうろ覚え)にすごく納得したこともデニムを考え直すキッカケでした。

ストレッチなしで綿100パーセントで付かず離れず、浅すぎず深すぎず。そしてそれが決まる体型をキープしつつキレイに履けるデニム。
う〜ん、ヒールが履けたらいいけど何年後の話か…。


今日は大掃除で一日中家にいたのでコーデはないので服について思うことを書いてみた次第です。