あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

古着deワクチンで、段ボールいっぱいの洋服を断捨離しました

f:id:rno670:20151111194000j:image

赤すぐnetで「古着deワクチン」というシステムを知りました。
古着を送ると途上国へのワクチン接種の寄付が出来るというものです。

有料で専用伝票もしくは専用伝票&段ボールを取り寄せて、古着を詰めて佐川さんに引き取りに来てもらうだけ。写真の様な説明のリーフレットと着払い伝票が宅急便で先ず届きます。


我が家は段ボールは近所のスーパーで調達してきて伝票だけ取り寄せました。1000円かかりますが、赤すぐnetで使えるクーポンが1000円分もらえます。


旦那ものっかり、会社がオフィスカジュアルになったからとスーツをいくつか、ベルトなどの小物もOKなのでなにやら詰め込んでました。


私も結構、思い切って捨てました。
今年に入ってから45ℓゴミ袋×3ほどの服を既に捨てているのですがこれで大体終了かなと思うくらいに。

写真に写っているのは
・人からもらった服
・GUの服
楽天で買った服

が、多いです。そういうことか。
でも最近実はまた楽天で服買っています…。


ヤフオクなどで反応がありそうなものは3つほど保管しましたが後は手間と金額考えたら無駄になるし思い切ってピンとこないものは処分。


このシステムの良いところは、罪悪感なく服がない捨てられる点です。
正直…常々ボランティアなことを考えていられるほど自分や家族の面倒を見切れていない自分。
そんな私でも、こうして服を処分することで自分もスッキリしつつ途上国のワクチン接種に協力出来ている。勿論服自体も再活用されているようでただ捨てるより、誰かの役に立てるなら処分する甲斐もあるというものです。


古着deワクチン 赤すぐのページはこちら↓


また機会があれば(自分のより次は子ども服かカバン類などのこものかな?)使ってみようと思います。