読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。3歳&1歳の兄妹育児に奮闘中…!

三歳の息子と幼稚園前、最後の平日。

ただの今日の日記です。

午前中は荷物が届く予定がありのんびり過ごしていました。少しずつ予定がずれ込みお昼を一時半くらいに食べ終わり。今日は出かけなくていいかぁ、なんて思っていたのですが。

 

「ドラえもんを観に行きたい」。

 
f:id:rno670:20170408003031j:image

…一週間ほど前、行ったんですけど。

同じ話だよ?と念押ししたけど行くと言う。

 

来週から幼稚園。平日の空いている日中に出かけられるのも今日が最後だしな、と思い2度目の鑑賞となりました。

結果、一時間で出てきました笑

 

良い思い出です…と締めたいところですが正直何なんだよ…2人(&娘は抱っこで)分2,700円じゃないっ!とか、途中でトイレに何回行くんだよっとか苛々はしましたよね、実際。

トイレに行けるようになったことが喜ばしい筈なのに、何とも自分勝手な母親です。

 

 

思えば5月に娘を出産してから、二人育児って覚悟はしていたけれど大変で。

私のように自己中心的に生きてきたヤツがよくここまでこれたな…と幼稚園入園の節目を迎えるにあたり感慨深くなってしまいます。まぁ、全然ゴールでもなんでもないんですけど。

 

途中、崩れそうになり一週間ほど義実家に息子を預けたり、細々と一時保育したり。

幼稚園に行くようになればきっと楽になる…!と思いながら過ごしてきたけれど。実際間近になってみれば行ったら行ったでまた別の苦労があるんだろうなと。

 

私が常々感じている(息子にも娘にも、どちらにもちゃんと向き合い切れていないんじゃないか)という思い。娘と二人きりの時間が出来ることで少しは解消されるかな?その分息子とは意識的に二人の時間を作らないと、ね。

 

多分、自分も結構不安なんだと思う…。大人と接するのが久々過ぎる笑という今の気分を書き残しておきつつ。

来週からがんばろー。

 

 

幼稚園、袋もの。作りきった。

最初に手を付けたのは一月。

計3日間、義実家にふたりの子どもを連れて行ってもらい完成させました。

日々少しずつ作業するより効率がいいかなと。

f:id:rno670:20170402173157j:image

数字が好きなのでこの柄を選びましたが、作り始めてベースが白なのを悔やみました…汚れが目立ちそう。でももう止められないということで続行です。

 

使った生地

表地:アメリカンコットン(割と薄手。シーチングとまではいかないけれど…巾着の紐は絞めやすい。レッスンバッグや上履き袋には一枚では心もとないので裏地を厚めに。)

切り替え布・裏地:何故か楽天で小売していたカイハラ製デニム生地&エターナルの自分のデニムからのリメイク。

ループタオル:Wガーゼ×リネンワッフル

ハンカチ:Wガーゼ×パイル

ランチョンマット:何かに使おうと大分前に買っていたおにぎり柄の手ぬぐい(布幅を利用したので縫うのは2辺のみだったのも楽)

 

参考にしたもの

オカダヤのサイト、詳しく書いてあるので便利です。

www.okadaya.co.jp

 

完成が見えるとテンションがあがるので、一番楽そうなコップ袋をまず作り上げ。

それからやっかいな上履き袋とレッスンバッグを作り。

ポシェットは自分のデニムからリメイクしたので参考にするものが無いので、悩みながら手探りで進行。

お気に入りポイント

ポシェットに、デニムの赤耳が見えるように生地を使ったところ(完全なる自己満足)


f:id:rno670:20170407093151j:image

紐の色を異なるものにしたこと(そうすると、分かり易いと何かで読んでなるほど~と。)

 

作ってみて。

ひさびさにガッツリミシンと向き合えたのは良いストレス解消になりました。

集中して一人で長時間何かをする、というチャンスが中々ないので。

 

お弁当袋やランチョンマットは四月末でも良いのですがアレまだ作ってないな~…と気にするのから解放されるべく早々に用意。

ハンカチやループタオルまで縫う必要もないのかもしれませんが、お揃いの生地にした方が分かり易いだろうと。

 

通い始めたら洗い替えがもっとあった方がいい…となる予感もしますが先ずは一揃い。こうして並べて眺めてみるとついに入園も間近だな…という実感が湧いてきます。

 

よし、次は娘にも何か作ってあげたいな。